憲法を考える会
憲法を考える会
「憲法を考える会」

 2006年(平成18年)に法学館館長伊藤真先生の憲法に関する講演会開催に尽力した市内の有志により立ち上げられました。

 会では年に1〜2回、憲法に関する講演会や映画上映会を開催してまいりましたが、この種のイベントのほかに、現代社会の様々な問題について市民の皆さんと共の学び共に考える場として「現代を知るための市民による講座」を開設しました。

 これまでこの講座では、世界の平和運動、米軍再編とわが国の安全保障、貧困と格差の拡大など多岐にわたるテーマを取り上げました。

 会では今後も、憲法と私たちのくらしの関わりについて学び考える機会を提供するため、さらに活発な活動を展開します。
新着情報
2017年 映像で語る『わたしたちの日本国憲法』 第6回 表現の自由とは