うらやす第二湾岸道路用地の活用を進める会
                                 

団体名 うらやす第二湾岸道路用地の活用を進める会
団体名 ふりがな うらやすだいにわんがんどうろようちのかつようをすすめるかい

代表者
代表者名 高柳 繁雄
代表者名 ふりがな たかやなぎ しげお
279-0012
住所 千葉県浦安市入船3−70、D4−2

連絡先
担当者名 高柳 繁雄
担当者名 ふりがな たかやなぎ しげお
役職 事務局
279-0012
住所 千葉県浦安市入船3−70、D−2
電話番号 047-350-0867
FAX番号 047-350-0867
E-mail tkyngi1970@mercary.ne.jp

基本情報
団体ホームページURL http://tkyngi1970.jp/wangan/
設立目的 諸般の事情により第2湾岸道路計画は凍結状態にるため市内の予定地は一部地域内道路として使用されている部分を除き現在放置状態におかれている。
そのため市内の景観を損ねるのみならず、土地の有
効活用上も大きな機会損失を招いており、事態改善は市民側からも必須と思われる。
そこで当活動団体は市および他市民活動団体と協働で
活動し、市を横断する3.25KM*50Mにもわたる広大なスペースであるこの予定地の市民に益し、景観上も美しい状態での活用を実現うることを目的とする。
設立年月日 2010年7月28日
主たる活動分野 まちづくりの推進
その他活動分野 まちづくりの推進
活動地域 浦安市内全域
活動内容 1.第2湾岸道路予定地の県および市の現在および今後の計画を把握し、市民要望の反映のための活動計画の立案
2.美化・活用の全体概要計画案の立案
3.他市民活動団体への連携・協力体制の呼びかけおよび確立
4.市民側の要望(美化・活用計画)の具体案作成
5.要望案のより幅広い市民による検証
6.県・市との協働活動の実施
7.県・市・市民団体との計画合意
8.計画・実施・維持の為の組織体制確立

現在の活動内容

第二湾岸道路予定地は雑草に覆われ著しく景観が悪いばかりでなく、ゴミの不法投棄や夜間の犯罪を招きかねない状況にある。これらを改善し市民全体の安全・快適な生活環境実現することを目的とし美化、緑化活動を推進する事を事業目的とし下記活動を実施した
々く市民に当該地についての関心を喚起する。
・実状、価値、可能性についてのパンフレットの作成と配布
・市内の各種団体と市行政各部と面談を行い、早期アクショ
ンの必要性を訴えていく。
幅広い全市民層の活動となるよう会員基盤を広げる。
市行政側と協働活動がとれるように行政側と密な目的・情報
共有を行う。
活用計画が実現するまでの間、会員が現地にて可能な限りの美化・防犯活動を行う。
ド興に役立つイベントの開催を通じての活動の展開をはかる。
なお当初計画していた
- 活用計画の基礎となるコンセプトと全体概要を完成する。
は3月の震災により該当地自身も被災した事、および市の重点施策が震災復興に移った事を反映し23年度には実施できず。それにかわり上記イ粒萋阿肪輓呂靴拭

平成23年度後半に他団体との連携で行った市民への啓発活動は以下のとうりです。
- 09/10 境川 灯篭流し イベントへの参加
- 10/29 親水ハロウイン イベントへの参加
- 12/04 景観街づくりフォーラムとの活動報告
- 03/11 震災復興祈念の集い 協賛
活動日 隔週 金曜日午前
活動場所 うらやす大学をベースに必要に応じ現場等で活動
会員数 合計 14名 (2021年 3月 31 日)現在
会費の有無 なし
入会条件 浦安市に居住あるいは勤務し該当地の美化・有効活用にアイデアが出せる方

前のページへ戻る
浦安市市民活動センター