浦安水辺の会
                         

利根川上流からのEボート下り

2009年2月6日
利根川の上流前橋から伊勢崎市島村の渡しまでの30キロのEボート下りをしました。
何箇所か降りて移動しなければならない箇所もありましたが、瀬を渡るのはスリルがあり、わくわくどきどきの楽しい体験でした。
写真は川の駅となっている群馬県庁舎前の文字通り利根川が見おろせるリバービューカフェに集合して始めました。

リバービューカフェの店内です。
駐車場でEボート組立をしています。
ここから出発しました。
水上のラフティンググループかっぱクラブが先導して下さいました。
上流は瀬が多く、出発してすぐのところがいきなりの河原移動です。
こんな瀬がこれから何本もあり、わくわくどきどきでした!
途中公園の下で昼食。かっぱクラブ、グランボレーの方々が車でお弁当を持ってきて下さり感謝!公園にはトイレがありました。重要!
利根川にはこんな崖もあり、自然豊かと感じました。
浦安カヌー協会の三浦さんたち3人が応援に参加してくださいました。感謝!
途中の河畔の景観から利根川のそばには家が見えたところは少ないことがわかりました。この地点をすぎたところでは、ハシボソガラスの居住区が結構ありました。
伊勢崎市の島村の渡しに到着して記念の集合写真です。市長さんが待ってくださってたそうですが、予定が遅くなり次のお仕事へ行かれたとのこと。残念でした。背景は夕日!

前のページへ戻る
浦安市市民活動センター