ホーム > ピックアップ情報 > 【研修会】千葉県とNPOの協働事業「ノーマライゼーション学校支援事業」

件名 【研修会】千葉県とNPOの協働事業「ノーマライゼーション学校支援事業」
内容  NPO法人ちばMDエコネットと千葉県との協働事業である「ノーマライゼーション学校支援事業」は24年度で、6年目を迎えます。
 本事業は、発達障害のあるお子さんや、発達につまずきのあるお子さんの学校生活に関するご相談を「学校サポーター」がお受けする個別相談と年6回の研修、フォーラムを行うものです。
 今回、下記のとおり第1回・第2回の研修を行いますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

■第1回研修
 6/16(土)13:00〜15:00
「発達障害のある子の支援〜多様性を理解して〜」

■第2回研修
 6/16(土)15:15〜17:15
「障害のある子の高校進学と高校生活」

参考URL
http://mdeconet.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=213

場所:千葉工業大学(津田沼キャンパス)4号館 431教室
定員:各100名
参加費:1,000円(資料代)※第1、2回両方参加の場合は2,000円
内容:講義と質疑応答
主催:NPO法人ちばMDエコネット、千葉県教育委員会、千葉県
締め切り:6月11日(月)
申込方法:電話・ファックス・メールで
     電話・ファックス:047-426-8825
     Eメール :sun@mdeconet.jp 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ