ホーム > おしらせ > 就活生とご両親のために、「大学が教えない就活の実態」説明会を開催

件名 就活生とご両親のために、「大学が教えない就活の実態」説明会を開催
内容 10月1日、来年卒業予定の大学生を採用する企業は、内々定者を一斉に集め「内定式」を行います。この日どの企業からも呼ばれていない大学生は、「就活」の負け組です。さて、あなたのお子さんは大丈夫ですか?

1 毎年、就活ルールが複雑化
就職は一生の問題です。どのような企業に就職するかは、その後の人生に大きな影響を与えます。それだけ重要にもかかわらず、大学生やその両親には就活の実態わからなくなっています。たとえば、大学生の就職戦線は、毎年そのルールが変化しています。今年は、就職解禁日が大幅に変わっています。また、採用の人物評価基準も変わっていっています。今年は「売り手市場」といわれていますが、そう簡単に、誰もが志望企業に就職できるわけではありません。実際、昨年も大学卒業予定者の2割程度に当たる10万人前後の学生が就職に失敗し、就職先も決まらず卒業しています。

2 各大学の発表している就職率の中身は?
 就職が厳しくなるにつれ、各大学は就職率を生徒集めの手段にしています。最近、入学希望者が増えている明治大も、就職指導に優れていることが大きな理由になっています。そのため、どの大学も生徒募集のパンフレットに就職指導を大きくうたってきます。しかし、実際に就職支援にあたる常勤スタッフは、1桁台の人数しかいないようです。学生数からして、とても個別の指導は難しくなります。また、発表している就職率の数字も、正社員だけでなく、非正規社員としての採用もカウントされていたりします。このように実態はかなり曖昧にされています。そこで、「大学が教えない就活の実態」説明会を開きます。

「大学が教えない就活の実態」説明会
日時:10月12日(祝)午後1:00〜2:00
会場:伸栄学習会・北栄教室(浦安市北栄3-33-10)
参加費:無料 
事前にお電話(Tel 047-352-6158)で申し込みください。 
参加者には、小冊子「就活Q&A」を差しあげます。終了後、個別相談もお受けします。
NPO法人アミー教育フォーラムの就活支援については、ホームページ(www.amy-edu.jp/)をご覧ください。
 
この情報は、「NPO法人 アミー教育フォーラム」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ