ホーム > ピックアップ情報 > 【助成金】平成22年度 長寿・子育て・障害者基金事業助成金〜独立行政法人福祉医療機構

件名 【助成金】平成22年度 長寿・子育て・障害者基金事業助成金〜独立行政法人福祉医療機構
内容 1.助成金の目的
地域で活動するボランティア団体等民間の地域の実情に即したきめ細かな事業に対し助成を行い、高齢者、障害者の在宅福祉等の推進及び社会参加の促進、子育て支援、障害者スポーツの振興を図ることを目的とします。
2.助成対象事業
この助成金の交付の対象は、国内の社会福祉を振興するための事業であって、サービスの内容、ニーズの高さ等地域の実情に照らし、事業の実施が必要と認められ、新たな展開を伴い、継続性が期待できる事業のうち、次に掲げるテーマに関連する事業とします。
【高齢者・障害者福祉基金】
テーマ 崔楼茲諒〇磧Σ雜遒離優奪肇錙璽の形成に関すること」
テーマ◆峩杁泙暴室造鮨泙詆要のある高齢者、障害者在宅福祉の推進に関すること」
テーマ「高齢者、障害者の社会参加の促進に関すること」
テーマぁ嵬唄嵌鷄塚団体等による地域の福祉・介護活動に関すること」
【子育て支援基金】
テーマ 崔楼茲箍板蹐砲ける子育て支援事業に関すること」
テーマ◆崟直年の非行防止・健全育成事業に関すること」
テーマ「児童虐待防止対策など要保護児童対策等事業に関すること」
テーマぁ屬劼箸蠖堂板軼自立支援事業に関すること」
【障害者スポーツ支援基金】
テーマ 崗祿下團好檗璽弔琉蘋・強化事業に関すること」
テーマ◆崗祿下團好檗璽弔紡个垢覦媼厩睛箸亡悗垢襪海函
テーマ「地域におけるスポーツを通じた障害者の社会参加の推進に関すること」
3.助成対象事業者
  ・社会福祉法人
  ・一般社団法人又は一般財団法人
  ・特定非営利活動法人
  ・地方公共団体等の出資によって設立、運営される法人又は団体
  ・その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人又は団体
4.助成額
事業内容を勘案して定めることとしますが、1事業年度の助成額は200万円を限度とします。
5.助成対象となる事業の実施期間
平成22年4月1日以降に開始し、平成23年3月31日までに完了する事業とします。
6.応募方法等
(1)応募期間 平成21年9月1日〜平成21年10月31日まで(当日消印有効)
応募用紙は(http://www.wam.go.jp/wam/)からダウンロードして使用いただくこともできます。
7.問合せ先及び送付先
助成事業を実施する場所の都道府県・政令指定都市の社会福祉協議会が窓口となります。

 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ